人間学部

子ども学科

Department of Child Studies 新宿キャンパス

カリキュラム

卒業までに必要な単位数 124単位

※自由選択科目...所属学科の全科目のほか、他学部・他学科の開放科目、さらに放送大学の科目から自由に選択。各自の学習研究・進路に必要な知識・技能を習得することができます。

PICK UP 授業
  • 子どもと環境A・B
    子どもと環境A・B

    動植物の基礎知識を身につけ、飼育や栽培を実際に経験することで、子どもたちへの自然観察教育を実践できる保育者を養成します。自然に親しみ生命の尊さを教えることが重要視される現代で、とくに求められる分野です。

  • 音楽基礎1・2

    ピアノ初学者に向けて、各レベルに応じたピアノの個別レッスンを行います。実習などで生かせる読譜力の向上、バイエル程度の演奏技術やリズム読み、階名唱の歌唱技術の習得を目標にしています。

  • 乳児保育演習

    3歳未満児の発育・発達の特徴、生活を理解し、保育のあり方を学びます。だっこやおんぶ、ベビーカーの操作などの実技を通して、子どもの健やかな成長を支える援助や技術について学習します。

  • 発達心理学

    胎児期から老年期に至るまでの各発達段階の特徴について、感情、運動、認知、パーソナリティ、社会性などの各側面から学び、それぞれの発達課題を現代社会の諸問題と関連づけながら理解を深めていきます。

専門教育科目

太字は「必修科目」/*は6単位(科目)以上選択必修

基幹科目 1年次 人間学の基礎
人間発達と福祉
子どもと人権
子どもの文化・遊びに関する科目 1年次 子どもと環境A
子どもと環境B
子どもと人間関係
子どもと遊び
2年次 子どもと自然A
子どもと遊び演習1(パネルシアター等)
子どもと遊び演習2(科学遊び等)
子どもと遊び演習3(劇遊び等)
子どもと遊び演習4(伝承遊び等)
子どもと遊び演習5(ペープサート等)
子どもの言葉と児童文学
子ども文化論
子どもの創造力
3年次 子どもと自然B
4年次 世界の子どもたち
保育・教育に関する科目 1年次 保育原理Ⅰ
保育原理Ⅱ
保育者論
音楽表現基礎1
造形表現基礎
表現技術の基礎
2年次 教育原理
教育・保育のカリキュラムと評価
保育内容演習(健康)*
保育内容演習(人間関係)*
保育内容演習(環境)*
保育内容演習(ことば)*
保育内容演習(音楽表現)*
保育内容演習(造形表現)*
保育内容演習(身体表現)*
音楽表現基礎2
造形表現応用
3年次 教育の制度と経営
教育の方法と技術
保育内容総論*
保育内容の計画と実践
保育内容指導法(身体運動遊び)
保育内容指導法(ことば)
保育内容指導法(音楽表現)
保育内容指導法(造形表現)
音楽表現応用1
4年次 教育哲学
保育者とマナー
音楽表現応用2
発達・福祉支援等に関する科目 1年次 社会福祉
子ども家庭福祉
発達心理学
2年次 子ども家庭支援論
社会的養護Ⅰ
社会的養護Ⅱ
教育心理学
特別な支援を要する子ども
乳児保育
乳児保育演習
子どもの保健
3年次 子育て支援
子ども家庭支援の心理学
子どもの発達臨床
保育・教育相談
子ども理解と援助
障害児保育
子どもの食と栄養
子どもの健康と安全
4年次 子どもの精神医学
子どもと性格
在宅保育論
実習・実習指導 1年次 基礎実習指導
2年次 施設実習Ⅰ
施設実習指導Ⅰ
3年次 保育所実習Ⅰ
保育所実習Ⅱ
施設実習Ⅱ
保育所実習指導Ⅰ
保育所実習指導Ⅱ
施設実習指導Ⅱ
臨地研修
4年次 教育実習
教育実習指導
セミナー・卒業研究 2年次 子ども学基礎セミナー
3年次 子ども学専門セミナーA
子ども学専門セミナーB
4年次 子ども学特別セミナーA
子ども学特別セミナーB

教職実践演習(幼稚園)
卒業研究

※カリキュラムは若干変更される場合があります

子ども学科:授業レポートを見る