人間学部

子ども学科

Department of Child Studies 新宿キャンパス

学科の特色

学びの特色

  • 保育・教育・福祉などさまざまな現場に対応できる保育士・幼稚園教諭を育成
  • 実習中心のカリキュラムで豊かな感性と現場で求められる実践力を体得
  • 子どもの成長・発達や子育て支援についての幅広い知識と援助技術を習得
  • 子どもの遊びをより豊かにするための専門的な技術と多彩な表現を学習
4年間のステップ

4年間の独自のカリキュラムや行事で、豊かな感性や現場に直結するような実践力を着実に身につけます。保育におけるさまざまな場面へ柔軟に対応することができる現場に強い保育者を目指します。

保育士・幼稚園教諭の両方を目指せる
実習プログラム

保育現場で必要な力を段階的に修得。1年次の「基礎実習指導」で基礎を身につけてから、2年次以降の実習に臨みます。

実習についての詳細はこちら

2年次から始まるゼミ!
保育や福祉の現場でボランティアを実施

2年次:子ども学基礎セミナー、3年次:子ども学専門セミナー、4年次:子ども学特別セミナー

2年次セミナー
保育や福祉の現場でボランティア活動を実施。授業で習得した理論と現場における実践の結びつきを実感できるほか、活動で得た知識や経験を、卒業研究のテーマ選定に役立てることもできます。

3・4 年次セミナーの分野例
保育学 / 幼児教育学 / 精神保健 / 体育学 / 芸術学 / 発達心理学 / 子育て支援 / 児童福祉 / 児童文学 / 音楽教育学 / 乳児保健 / 人間動植物関係学

研究テーマ例
・子育ての国際比較
・動物とふれあうことによる子どもの心理的変化
・子どもの遊びの環境構成による変化
・子どもの食習慣

2018年度のゼミ活動一覧
保育の基本「音」「美」「体」のスキルを養い、現場で生かす

保育の現場で行う歌や楽器演奏、図画工作、ダンスや体操などは子どもの心を豊かに育てるために欠かせない「音」「美」「体」のスキルです。充実した設備で授業、練習を繰り返し行い、身につけていきます。
音楽の授業では、ピアノのレベルごとにクラスが編成されるため、初心者でも安心です。苦手な人でも授業内での手厚い指導の下、4年間を通じて音楽にふれることができます。個人練習室も充実し、授業時間外に自主練習もしやすい環境です。美術室や体育館も完備しており、図工・体育に関する科目も、4年間のサポート体制が整っています。定期試験前や実習前になると、学生同士で実技の練習に励む姿が多く見られます。

学科特別行事
「まみむめめじろ かきくけこども」
まみむめめじろ かきくけこども

「音」「美」「体」を集結した学科行事のオリジナル劇。台本や装飾、衣装、音楽、ダンスなど学生の手作りで行い、毎年500 人以上の近隣の子どもたちと保護者の方へ披露します。
(新宿区・中野区後援)

過去開催分のレポートはこちら

資格・想定される進路

  • 目指せる資格・免許
    • 保育士
    • 幼稚園教諭一種免許状
    • 認定ベビーシッター
    • レクリエーション・インストラクター
    • 学芸員
    • 社会福祉主事任用資格
  • 想定される進路
    • 保育所、幼稚園
    • 認定こども園
    • 児童養護施設
    • 乳児院
    • 障がい児施設
    • 玩具メーカー
    • 子ども服メーカー
    • 大学院進学 など

資格・進路・就職先の詳細はこちら

施設・設備・授業